僕の夏 

そろそろひざしは 夏の空 
蛙が飛びだす たんぼ道
鬼ごっこ競争 風を切り
麦わら帽子が 稲のなか

泥んこで遊んだ、そのむかし
風鈴ちりんりん、風にのり
水無月、遠き日々はセピア色



雨乞い蛙の 合唱隊
眠れぬ夜には 網戸にし
一声浴びせば 静寂が
それも気休め 風物詩

蚊帳吊も苦労の、そのむかし
蚊遣豚(かやりぶた)は今も変わらずに
水無月、遠き日々はセピア色



「そのむかし」から、はや何十年
様変わりしたのは僕なんだ
夏がくれば、ひととき想い出し


様変わりしたのは僕なんだ
水無月、遠き日々はセピア色

作品紹介・説明

ぺん

共有する

ゆめじ黄・少しづつですさんの最近の投稿

ゆめじ黄・少しづつですさんのタグ