gelatoni 2016/06/10
私がこの世に生まれて
喜んでくれた
私が育ってゆくのを
喜んでくれた

一緒に出かけるほど
想い出が増えてゆき
一緒の布団に寝て
信頼が増えてゆき

私は幸せだった
ずっと幸せで
いられると心から思っていた


私が大人になったら
喜んでくれた
私に子供ができたら
喜んでくれた

一緒に写真を見て
想い出を語り合い
一緒に居れる日々が
どんどん減ったけれど

私は幸せだった
離れていたって
大丈夫だよって思っていた


心の準備ができないうちに
私と二度と会えなくなった

思い出すのはいつもいつも
紫色の服を着たあなた


私は幸せだった
だけど今だけは
泣かせてね、泣かせてね、ごめんなさい

作品紹介・説明

亡き祖母に向けて。
大好きでした。

共有する

gelatoniさんの最近の投稿

gelatoniさんのタグ