つなぐ、つづく

柚月蓮 2016/11/11 作曲募集中
<Aメロ>
水面に浮かぶ光に 目をこする朝
さえずりが優しく 物語を紡ぐよ
まだ思い出になる前に あなたの手をそっと
握って出かけよう 夢の中

<Bメロ>
薄霧に隠れる 山肌も
そびえ立つ樹々の壁も越えたら
何が 見えるのだろう


<Aメロ>
遠く鳴り響く汽笛の声が 耳を震わす
波に乗ってやがて 新しい一幕が上がるよ
まだ青く染まる大空も永遠ではないから
一瞬を見逃さぬように

<Bメロ>
山奥に眠る いにしえの足跡も
こだまする神秘の囁きも
今を生きる僕たちの 胸に矢を放つ


<サビ>
いにしえから伝わりゆく 優しい言葉は
愛を重ねて 今も輝くよ
その光を守り抜け と
歴史が僕たちに 語りかける

<大サビ>
一筋の光の道が照らしてゆく
迷わぬように そっと背を押すように
温もりはやがて優しい記憶の中へ
つながってゆく・・・続いてゆく・・・つながってゆく

作品紹介・説明

以前出雲・松江へ旅行いった時のことを思って書いた作品です。
宍道湖の夕日と湖面に浮かぶ光の道を見て感動して、どうしても言葉にとどめておきたくて言葉を並べました。
その感動を上手く表現できているかは自信はありませんが作品としてどうにかまとめられたのは嬉しく思います。

構成は
Aメロ→Bメロ→間奏→Aメロ→Bメロ→間奏(だんだん盛り上がってくるように)→サビ→大サビ

といった感じで考えました。

作曲者様は大歓迎ですが、もし曲を付けていただける場合は予めご一報いただけると幸いでございます★

共有する

柚月蓮さんの最近の投稿