おんな雨(投稿代行)

ぺー 2017/07/09
おんな雨
作詞:新藤和美

一雨過ぎた信濃路は
冷えた身体を尚更冷やす
秋の長雨おんな雨
裳裾濡れれば口紅(べに)淡し
明日はあなたと添えるやら


湯けむり霞む宿灯り
一人手酌に寂しさ募る
瀬音哀しいおんな雨
頬に薄紅宵化粧
あなた偲べば夢枕


白樺つつむ朝霧に
旅のお方の賑わう声が
窓にひとすじおんな雨
宿に別れの恋慕情
明日はあなたはどこの空

作品紹介・説明

舞さんが入院中に暇をもてあそばせて作られた(笑)作品です。
現在も病室でPCを持ち込めないため私ぺーが代理投稿しました。

共有する

2件のコメントが寄せられています。

ぺーさんの最近の投稿