蒼の世界

A
いくつかの時代は過ぎて
儚い記憶はさまよう
誰を信じていたの?
その言葉さえ聞けぬままに

B
限りある人生の中で
孤独が僕を闇に落とす
だけど朝を迎えるたびに
この窓から照らすから

サビ
風に舞い空が揺れて雲が流れた
こんな景色が彩る季節を
僕は心から愛したい
清らかな願い  蒼の世界



A
いくつもの時間を削り
尊い命は消えゆく
誰の助けを待つの?
この意識さえ遠いままに

B
いつの世も運命の中で
光は僕に夢を繋ぐ
それは夜に出会うたびに
この過去から救うから


サビ
時が経ち色が変わり今を演じた
そんな想いに焦がれる季節を
僕は心から抱きしめた
ささやかな祈り 蒼の世界


サビ
風に舞い空が揺れて雲が流れた
こんな景色が彩る季節を
僕は心から愛したい
清らかな願い  蒼の世界
ささやかな祈り 蒼の世界

作品紹介・説明

蒼の世界・・・
書きごたえありました(;'∀')

共有する

七味(まったり活動中)さんの最近の投稿