秋の空

七味(まったり活動中) 2017/10/07 作曲募集中
A
寂しい  そう呟いていた
秋風が僕をすり抜けるたび
その冷たさで心まで
悲しみに暮れる

B
逢いたい そう浮かべていた
面影を僕は抱きしめるたび
その思い出に願いすら
儚いと想う

サビ
この季節は僕を いつでも
失望を与えて迷わせる
あなたを忘れられない
愛していた 秋の空


A
切ない そう嘆いていた
秋風が僕に吹きつけるたび
そう人生は無傷では
生きれぬと気付く

B
虚しい そう悔やんでいた
感覚が僕に溢れ出すたび
その届かない想いだけ
空高く投げた

サビ
この季節は誰も かれもが
現実を見つめて振り返る
あなたを探してしまう
求めていた 秋の空

サビ
この季節は僕を いつでも
失望を与えて迷わせる
あなたを忘れられない
愛していた 秋の空
求めていた 秋の空

作品紹介・説明

愛していた 秋の空
求めていた 秋の空

共有する

七味(まったり活動中)さんの最近の投稿