しなやかな獣たち

Y&K 2017/12/12 作曲募集中
漆黒の 風が立ち止まり 
息を呑む この瞬間 

氷の しぶき飛び散って 
走り出す 君の背中 

この日のために 生まれ生きてきた 
目覚めた野生が リンクを滑る 

今、君は しなやかな獣(けもの) 
もう、誰も とめられやしない 
影 さえも 落とさずに目指せ 
四年に一度のゴールを 


ピンクの 羽根で身を包み 
滑り出す 君は女優 

氷の ステージに咲かす 
幻想が 香る花よ 

この日のために 生まれ生きてきた 
孤独な妖精 演じるために 

今、君は しなやかな獣(けもの) 
もう、誰も とめられやしない 
二度 三度 宙を舞え ヒロイン 
四年に一度の舞台で 


グレイの 空の片隅で 
鳥たちが 息を殺す 

霞んだ 山すそに眠る 
金色(こんじき)の 夢を追って 

この日のために 生まれ生きてきた 
孤高の翼が 飛び出していく 

今、君は しなやかな獣(けもの) 
もう、誰も とめられやしない 
空 高く 見せつけろ君の 
四年に一度の飛行(ジャンプ)を 

共有する