しなやかな獣たち

Y&K 2017/12/12 作曲募集中
時が立ち止まる 銀盤の 
500メートル 楕円のコース 

鎖ほどかれた スタートに 
熱い吐息が ダッシュをかける 

この日のために 生まれ生きてきた
目覚めた野生が 獲物を狙う

今、君は しなやかな獣(けもの)
もう、誰も とめられやしない
影 さえも 落とさずに目指せ
四年に一度のゴールを



音の誘(いざな)いで 動き出す 
フリー演技の 可憐な笑顔 

エッジ切り替えて 弧を描き 
風をまとって 運命(さだめ)のジャンプ 

この日のために 生まれ生きてきた
独(ひと)りのドラマを 演じるために

今、君は しなやかな獣(けもの)
もう、誰も とめられやしない  
二度 三度 宙を舞え ヒロイン
四年に一度の舞台で



空が鳴いている ラージヒル 
青いシグナル 風待つゲート 

雪の飛沫(しぶき)散る 山裾に 
超えるラインが かすかに見える 

この日のために 生まれ生きてきた
孤高の翼が 飛び出していく

今、君は しなやかな獣(けもの)
もう、誰も とめられやしない
空 高く 見せつけろ君の
四年に一度の飛行(ジャンプ)を

共有する