マトリョーシカの夢(附曲中)

Y&K 2018/01/14
少年の日々 大きな夢があった 
鳥のように 大空を飛ぶことだった 

でも自分には 翼がないことを知り 
大きな夢は 捨ててしまった 


若者になり 中くらいの夢をもった 
ノーベル賞を もらう科学者になること 

でも飽きっぽく 研究に向いておらず 
中くらいの夢は すぐにあきらめた 


大人になって 小さな夢ができた 
就職した 会社で社長になること 

でも会社は 不況でつぶれてしまい 
小さな夢は あっけなく破れた 



大きな夢 中くらいの夢 小さな夢 
まるでマトリョーシカの夢は ああ ああ 



夢をなくして しばらく絵を描いていた 
絵筆を取れば 安らいだ気持ちになった 

そしてたちまち その絵は評判になり 
いつしかオレは 有名な絵描きになっていた 



小さなマトリョーシカの その中に 
もうひとつ美しい人形が 入っていた 

それを何と名付ければ いいのだろう 
ただ好きなことをしただけなのに それだけさ 

それだけなのに 

共有する

2件のコメントが寄せられています。