時の音色

A
君を美しいと
感じていた
僕だけれど
なぜか戸惑うよ

B
笑顔の影に
涙があることを
知っていたんだ
あの日から・・・

サビ
目覚めた朝に孤独が刺さるなら
この記憶を思い出してごらん
優しい歌が奏でていた
忘れはしない時の音色



A
君は幸せかと
尋ねていた
僕だけれど
すぐに気づいたよ


B
互いの愛に
絆があることを
そっと包んだ
あの頃を・・・


サビ
変わらぬ祈り心を込めたなら
この想いを救い出してほしい
恋しい歌を聴かせてほしい
薄れはしない時の音色


C
いつか消え行くサダメでも
この足跡は残してる
確かにここにあると告げるよ
求めてる君の音色を・・・


サビ
目覚めた朝に孤独が刺さるなら
この記憶を思い出してごらん
優しい歌が奏でていた
忘れはしない時の音色
薄れはしない時の音色

作品紹介・説明

時の音色

共有する

七味(まったり活動中)さんの最近の投稿