巡る季節に

SS RUNNER 2018/02/07
夏が過ぎて 枯葉が一枚
音もなく 舞い落ちる
また心 淋しくなる
季節がやって 来ました
古いギター つま弾けば
少し音が 外れて聴こえる
一緒に奏でた 白いギター
あれから貴女は 何処に
    風のうわさを  時々耳にする
    ことあるけれど
    今は幸せですか
    巡り巡る 季節の中で

ちじめた肩 雪がひとひら
音もなく 降ってくる
暖かな 言葉一つ
欲しい季節ですね
古い手紙 読み返せば
少し文字が にじんで見える
貴女からの うす青の手紙
あれから貴女は 何処に
    貴女が口づさんだ歌
    今も覚えているけど
    今は幸せですか
    巡り巡る 季節の中で

    風のうわさを 時々
    耳にすること あるけれど
    今は幸せですか
    巡り巡り 春はまた来る

作品紹介・説明

先に投稿した「こな雪」を作詞している時、ベースになったのは、昭和フォークの名曲「なごり雪」と、自分が社会人になったころ作ったこのオリジナル曲、などでした。
DTM作成中でもあり、アップします。

共有する