街灯に包まれる景色

A
何ひとつ変わらないと
決め付けた夜は
ただ虚しい時間だけが
過ぎては消えた

B
抱きしめて頬を伝う
温かい涙
そう寂しい孤独さえも
優しくみえた

サビ
心のままに生きたいと
願いは遠いけど星に誓う
ありのままの姿に光が射すよ
街灯に救われた子猫のように・・・


A
足りないと噛み締めてた
焦りだす日々に
ただ愛しい記憶すらも
痛めていたよ

B
歩き出し胸に刻む
揺るぎない誇り
もう眩しい未来飛行
飛ばして行くよ

サビ
心のままに生きたいと
想いを募らせて空を睨む
投げ出さない絆は笑顔に変わる
街灯に包まれる景色に触れた・・・




サビ
心のままに生きたいと
願いは遠いけど星に誓う
ありのままの姿に光が射すよ
街灯に救われた子猫のように・・・
街灯に包まれる景色に触れた・・・

作品紹介・説明

復活しました!( 〃▽〃)♪

共有する

七味(まったり活動中)さんの最近の投稿