春の陽に つつまれて

SS RUNNER 2018/04/28
春の陽に つつまれて
朝の海を 見ていると
過ぎ去った 想い出など
波の間に キラメクよ
   淡くはかない 恋の行方
   見果てぬ夢や 憧れさえも
   そのすべてが
ぼやけた光に 揺らめくよ

どうしてあんな 生まじめで
頑なな心 持て余した
追えばそう 追う程に
逃げ水のように 離れて行く
    愛は花の影に ひそみ
    生命(いのち)はいつも 自然の中に
    あふれている
君の笑顔に 気づいたから

(間奏)
    愛は花の影に ひそみ
    生命(いのち)はいつも 自然の中に
    あふれている
倖せはそうさ 何気ないものなのさ 

作品紹介・説明

ずっと前から、幸せは求めるものではなく、また特別なことからではなく、平凡な生活の中にある、と思ってきました。そんな歌詞も書きましたが、最近できたメロディに同様の趣旨の歌詞が思いうかびました。「君の笑顔」の「君」とは、愛犬を想定しました。
ジャケ画は、フリー素材です。

共有する

2件のコメントが寄せられています。