奇跡の虹

A
変わらない愛の意味を
それとなく伝えていたよ
時折りみせる素顔が
胸をしめつけていた

B
許された日々の中で
なんとなく感じていたよ
虚しくさせた不安は
いつか消えていたよね

サビ
募る僕の心を抑えながら
癒す君の想いに触れていたよ
重なり合う二つの願いは
一つの希望を空に放つ


A
探してる夢の色は
なによりも眩しくさせた
ぼやけて映る瞳の
霧が除かれていく


B
さりげない声を糧に
いつまでも歩いていくよ
悲しく見えた未来も
そうさ道は開ける

サビ
叫ぶ僕の心をかばいながら
満たす君の想いに気づかされた
寄り添いあう二人の出会いが
一つの奇跡の虹を魅せた


サビ
募る僕の心を抑えながら
癒す君の想いに触れていたよ
重なり合う二つの願いは
一つの希望を空に放つ
一つの奇跡の虹を魅せた

作品紹介・説明

奇跡の虹

共有する

2件のコメントが寄せられています。

七味(まったり活動中)さんの最近の投稿