人のカタチ~愛に満ちる~

A
風が木々を揺らすから
日々が空に消えるみたいだ
僕はこれから何を
見据えるのだろう

B
ビルが影をつくるから
ドアに鍵がかかるように
君はあれから何を
感じたのだろう


サビ
人は過去の歴史を重ね描き
人は心の傷をみせず歩く
これからの地図を広げ旅立ちに
最初に浮かんでみえる幻想は時で満ちる


A
山に明日が沈むから
声が闇に溶けるみたいだ
僕はこれから何と
出会えるのだろう


B
人は土にかえるから
君も僕もいずれどこかへ
君と過ごした記憶
涙で溢れた



サビ
人は創りしモノの中で生きて
人が抱いた胸のもとで眠る
さまざまに触れるものは違うけど
最後にまぶたに映す光景は愛で満ちる

サビ
人は過去の歴史を重ね描き
人は心の傷をみせず歩く
これからの地図を広げ旅立ちに
最初に浮かんでみえる幻想は時で満ちる
最後にまぶたに映す光景は愛で満ちる

作品紹介・説明

人のカタチ~愛に満ちる~

共有する

七味(まったり活動中)さんの最近の投稿