どうでもいいこと

2018/09/16
夜眠れない時に
天井を眺める
そんな時
一人じゃないように
僕の詩があなたに届く
まぁ良くて一人か二人多分0人
だとは思うんだけどさ
それでも一人を少し笑顔にしたり
辛い時間を減らせるって凄いと思う
せめて僕が死んだ時悲しいと
泣いてくれる人がいれば嬉しい

広い広いこの世界で
出会えた奇跡に
祝杯のオレンジジュースを
広い広いこの世界で
出会えた奇跡に
祝杯のオレンジジュースを

『絆』と言う名の強制縛り
人はどんな人生歩んだら
そんな捻くれるんだよと
言うけれど
そうじゃないんだよ
僕はどうしてもどちらかの目に
トマトが見えるんだよ
だけどきっとこの世界には
目にオレンジが光る人がいると思う
諦めるには早いと思うんだ
驚くくらい優しい人間や
信じられないくらいピュアなやつがいるんだよ

広い広いこの世界で
出会えた奇跡に
祝杯のオレンジジュースを
広い広いこの世界で
出会えた奇跡に
祝杯のオレンジジュースを

あいつらのことを好きなやつは
おかしいとか
そういうことじゃないと思うんだ
いい人もいると思うんだ
まぁどちらをいい人と見るかは
その人次第ですが
大きな声を持つ人は
小さな声を持つ人の声を消すけど
それは悪いことじゃないと思うんだ
大きな声を持つ人は明るさを届けるし
小さな声を持つ人は静寂をお届けする
勿論逆のことをしてもいい
これは所詮普通の人間が決めたこと
全くの他人なわけだ
頑張れ 世界で最も優しい人々
決めるのは自分だよ
応援してる

共有する

坂さんの最近の投稿

坂さんのタグ

歌詞