青空の記憶

七味(まったり活動中) 2018/10/09 作曲募集中
A
なにげなく話す言葉を
いつもそばで笑うから
だからとても嬉しくて
時間を忘れた

B
ゆれる並木道
二人歩いたね
胸の高鳴りを
夢中で抑えた


サビ
出会ったばかりの僕たちの
はにかんだ季節が眩しくて
この日の為にと残していた
笑顔も遠い青空の記憶


A
それとなく魅せる姿は
なぜかいまを奪うから
だけどとても幸せで
想いに焦がれた


B
架ける虹の橋
君と見つめたね
消えてしまうのを
無情と感じた


サビ
願って過ぎ去る僕たちの
あきらめた世界が鮮明で
あの日の意志とは無関係に
涙はおちる青空の記憶

サビ
出会ったばかりの僕たちの
はにかんだ季節が眩しくて
この日の為にと残していた
笑顔も遠い青空の記憶
涙はおちる青空の記憶

作品紹介・説明

笑顔も遠い青空の記憶
涙はおちる青空の記憶

共有する

七味(まったり活動中)さんの最近の投稿