最後に残るもの

七味 2018/11/30
A
人が歩いて行く 旅路は
光と闇が 交差する世界
いくつもの出来事に つまずくけれど
ブレナイことが大切さ

B
戸惑い全てを
見極めたなら
さあ 出かけよう
明日への未来



サビ
生き方 一つ取ってもそうだけど
輝く希望を信じていたい
さまざまな物事に試されるけれど
最後に残るものが真実と呼べること


A
僕が見つめている 心は
想いと愛を 重ね行く世界
いつの世も運命に  さまようけれど
みちびく人がいるはずさ

B
動かす何かに
気付けたのなら
さあ 始めよう
告げてる鼓動

サビ
人生  一つ知ってくそのたびに
守れる勇気を掴んでいたい
それぞれのあり方を考えるけれど
最後に残るものが本物と言えること

サビ
生き方 一つ取ってもそうだけど
輝く希望を信じていたい
さまざまな物事に試されるけれど
最後に残るものが真実と呼べること
本物と言えること

作品紹介・説明

最後に残るもの

共有する

七味さんの最近の投稿