永遠へ溶けゆくこの思い

世時 2019/02/12
いつのまにか大人になった手のひらを見つめて
この旅の終わりに思いを馳せる
そして先にいなくなった父に語りかけると
永遠の意味を教えてくれる
目の前の仕事に追われ
失くしていくのは時間だけじゃなくて
遠い昔の自分の思い

委ねられた選択はいつも二択
行くも戻るも大して変わらない

大切なモノは揺れ動く心かな
捕まえてしまってはつまらない

いつの日か僕は音もなく消えていく
残るのは
永遠へ溶けゆくこの思い

だけなんだろう

共有する