yell!

Rain. 2019/03/11
ループする時計が刻むリズムと
音の波に乗っかって駆け抜けてく
ひろがる旋律を 気ままにおよぐ

楽しかった それで良かった
いつからだった? 気づけば
息苦しくて 逃げたくなってた

繰り返す 自問自答の向こうに
私の支えだった声も ノイズに
ぷつり途切れた...迷子みたいだ

あれこれ欲しくって 叶えたくて
衝動だけが 目の前 駆けてく
でも ユメって案外 ほろ苦い

世界は キラキラ 手招くけど
結局いつか 掴めるものなど
思うより少ないと 思い知るの?


うまくいかないことばかりでもね
私の日々も それなりに回ってる
今日も 昨日も だけど
...明日は シレナイ

手のひらには見知らぬ鍵がひとつ
目のまえに並ぶトビラ
さぁ どれを開けよう?

喜びと同じだけのイタミを
抱えても 憧れだけでは行かれない
景色 この手で触れてみたい

太陽は微笑うけど なにも見えない
まるで 一寸先はヤミのよう
でも その先へ踏み出すなら

突きはなすような『頑張れ』より
お気に入りの唄を 連れてゆく
歌ってよ その声で 歩けるから


ひとが ひとを想い 歌う世界
冷たくても 嫌いになれなくて
また ユメを追いたくなるんだ

この想い 唄に乗って 走れ
誰も独り だから いつだって
It's sing a yell...
ヤミの向こう 照らすように

作品紹介・説明

DaisyRock 作詞

共有する

Rain.さんの最近の投稿

Rain.さんのタグ