約束

per sonare 2019/04/23
瞳の奥にひそめいた
星屑たちのまたたき
覗きながらつぶやいた
「見守っているよ」

鏡の中に佇んだ 今
初めて会う私に
優しくそっと囁いた
「君のままでもいいんだよ」と

そうだね 心配ないよ
あの日と同じ目で

巡る季節を過ごして来たけど
今日はカレンダーを
めくってみよう 慣れない笑顔で
だけど 怖くないよ
「ひとりじゃないよ」

遠ざかる雲追いかけ
涙を流してた
いつかはきっと輝いて
光の中に立ってみせると
覚えているさ 忘れてないよ
あの日の約束を

周る景色を見つめて来たけど
今日は曲がりくねる
路地裏抜け
知らない街へと続く
道を辿る

やがていつかめぐりあえたとしたなら
それが幸せだね

風に飛ばした麦わら帽子は今も
悔しいけど
すり減ったままのスニーカー履いて
さあ 歩くよ

宝箱のパズル
足りないピース
探しに行こう

共有する

per sonareさんの最近の投稿