イマージュの草原

MIRY 2019/07/06
窓に小さな妖精が 内向きな心を
with a smile 手招くよ 出ておいでと

風にキラキラ 誘われるまま
雨上がりの森を抜け 眩しくて足を止めた
光る花びら 震わせている
まるで星の草原 誰も知らない 夢みたいだよ

教えたい キミだけに 二人きりの秘密にしたい

空に掛かる虹の橋を 手を繋いで渡る
未来へのイマージュ 溢れてく
窓に小さな妖精が 内向きな心を
with a smile 手招くよ 出ておいでと  


胸にこの場所 忘れないよう
両瞼のシャッターで しっかりと写し込んで
いつの間にやら 夕焼けの色 
重ね潤む草原 とても綺麗で ふと佇むよ

感じたい この時を 二人きりで見つめてみたい

キミに早く話したくて 振り返って走る
オレンジにイマージュ 押されてく
窓に小さな妖精が 内向きな心を
with a smile 手招くよ 出ておいでと

キミの元へ急ぐ想い 今真っすぐ走る
鮮やかなイマージュ 解き放つ
窓に小さな妖精が 内向きな心を
with a smile 手招くよ 出ておいでと



   ※ 附曲を頂けることになりました。

共有する

MIRYさんの最近の投稿