夢がある限り

MIRY 2019/07/08
僕には いつ どのタイミングで
輝く日が 訪れるのだろうか

もしも これまでの道のりが
これからも 続くだけだとしても 

※ 夢がある限り 諦めきれない
歩むこときっと 止めたりしないさ
  何度も指先 こぼれて泣いても ※  


誰もが見る なりたい未来は
必ず手に 出来ないかも知れない

いつか 振り返るその道が
煌めきに 満ちていたならいいね

夢を消す街で 高く霞む空
微かな光を 見失わないで
  幸せだったと 涙で言いたい

※~※ repeat

共有する

MIRYさんの最近の投稿