妖精のワルツ

カフェモカ 2019/09/09
A
神秘の泉 妖精のワルツ
笑顔溢れる 不思議な世界
繋がりゆく 様々なもの
上辺の森 光届かす
B
湧きでる泉 ドレミのしぶき
奏でたものが 天へと昇り
七色の光が 放つ虹彩
テンポを刻み 轟かす

サビ
なんで笑ってるの? キミが聞く
人々に笑顔 届けたいから
笑ってると いいことがある
ほら聞こえるよ 近づく音が

A
時を刻む 心の鐘
長閑かに囁く 三拍子
祝おう踊ろう 笑い合おう
奏でるのを 止めるまで

B
運び屋の コウノトリ
キミの元へ 舞い降りる
宿命なのか 運命なのか
新たな旅路 始まるよ

サビ
幸せって何? キミが聞く
人それぞれ 違うけど
キミが決めるもの 求めるもの
笑顔から 始まるよ

作品紹介・説明

神秘 妖精 というのが頭にパッと浮かび、、情景を描きながら伝えたい事は何なのかについて考え、職場で言われたことのある 何でいつも笑ってるの?っていうことを言われたのを思い出しそれを結びつけてみたものです。なのでちょっと内容が薄いような気もしますが、やっぱりこれもあげてみます。 まだまだ表現するという部分ではやっぱり腕がないなぁ。と悔しい限りです。

共有する

2件のコメントが寄せられています。

カフェモカさんの最近の投稿