間の風 (あいだのかぜ)

人生におさらばするときは
命あるもの、いつかはくるよ 

覚悟はあっても簡単じゃない
始末はしとけ、いつでもいいように、と

父さんは、夏と秋との
間の風に吹かれてる
母さんは、半歩下がって
間の風を噛みしめる

僕は、いつかは同じこと
父さんと母さんと、同じ覚悟を
残してゆくんだろうね



時代を残して繋ぐ語らい
命あるもの、気づかせておくれ

残すべきもの、捨てるもの
生きた証は、ひと握りほどでいい

父さんは、先ゆく者の
間の風に吹かれてる
母さんは、見おくる者の
間の風を噛みしめる

思い出すとき、こんな夜
父さんと母さんが並んだ姿
つぎは、僕らにも残せるね



人生におさらばするときは
命あるもの、いつかはくるよ 

覚悟はあっても簡単じゃない
始末はしとけ、いつでもいいように、と

un~


2019/9/12

作品紹介・説明

ぺん

共有する

2件のコメントが寄せられています。

ゆめじ黄・暫くお休みしますさんの最近の投稿

ゆめじ黄・暫くお休みしますさんのタグ