サヨナラは ぼた雪みたいに

MIRY 2019/12/10
まるで ぼた雪みたいなサヨナラに
胸が 重苦しく潰れそうさ
君は いつから心を決めてたの?
僕にとっては突然の 白く冷えた眩暈

※ Ah…何も言えなかった 
「ごめんね…」と 目線を下ろす君に
歩き出す背中も 追えなかった 
ただ立ちすくむだけの 弱い僕だよ ※


夜の 寒さにいっそう身は凍え
耳の この痛さが切なすぎる
君は 人波に揺られ消えてゆく
僕もやっとの思いで 街に紛れ込んだ

Ah…何も知らなかった
恋なのは 僕だけだったことも
浮かれてたこの目に 見えなかった
笑顔がどこか遠い 君の気持ちも 

※~※ repeat




   ◇ 附曲・制作中

共有する

MIRYさんの最近の投稿

MIRYさんのタグ