供養絵 -いまもこの胸に-。

shi-no.a 2020/02/16
1,

モノクロの 枠の中 微笑んでいるきみ
どうして こんなにも 終わりは早かった?
泪が 涸れ果て 笑えなくなっても
浮かんで 消えない やさしい面影
哀しさが 癒えぬ中 菩提寺で目にした
鮮やかな 色彩を 散らした供養絵
この胸に 刻まれた 想いが届くなら
ささやかな しあわせを 絵筆に乗せるよ

2,

木洩れ陽を 浴びながら まどろんでいるきみ
どんな夢 見ているの? こころが問いかけた
味つけが 薄いって 残された料理も
いまだって 忘れない 切ない思い出
愛しさが 滲む中 水彩で描いた
穏やかな 風景を おさめた供養絵
時がすぎ いつの日か そちらで逢えるなら
せめてもの さいわいを 静かに祈るよ

作品紹介・説明

コラボ版はこちら↓
http://musictrack.jp/musics/82325

自分の関与した中では数少ない曲先の歌詞。
納得のゆく仕上がりになった数少ない歌詞でもあります。

インストをいただいてから、わずか数時間で書き上げたのはよき思い出。
自分の重大テーマ「死生観」が全面にでています。

共有する

shi-no.aさんの最近の投稿