6月

@sugi 2020/06/24 作曲募集中
アジサイの青 透き通る6月
雨のシャワーに涼んでいるようさ
家のない猫が 居酒屋の軒先で
ぬいぐるみのように 小さく座ってた

天の涙が描いた一枚の水彩画
やんでしまえば景色は味気ない
無駄な涙はきっと一粒もないんだよ
君が濡らした瞳は知ってるね


すっきりしない空模様広がり
屋根を叩いて 6月が歌う
窓の外見れば 人はみな早足で
アンダンテよりも リズムを急いでる

天の涙が奏でた 一曲の交響詩
やんでしまえばリズムは単調さ
無駄な涙はきっと一粒もないんだよ
君が濡らした瞳は知ってるね

無駄な涙はきっと一粒もないんだよ
君が濡らした瞳は知ってるね

共有する

@sugiさんの最近の投稿