みれんの滝

Takashi.E 2020/07/30
【一番】
人目を忍んで 会う度に
冷めていくのが わかるのよ

遊びで始めた 恋だもの
いつでも止めれる はずなのに
つれないあなたを 待つことが 

寂しく 寂しく 響きます
いまかと いまかと 焦がれます
これも人の子 女のさだめ
哀しい女の みれんの滝


【二番】
そろそろ終わりに しないかと
云ったあなたが 憎いのよ

人目をはばかる 恋だもの
いつでも身を引く つもりでも
やさしいあなたの ふるまいが

寂しく 寂しく なびきます 
深みに 深みに はまります
それも人の世 不実のさだめ
哀しい女の みれんの滝


【三番】
自ら別れを 切り出して
終わりにしたのは 意地なのよ

本気になってた 恋だもの
身を切る思いの ことだけど
それでもあなたを 忘れます

寂しく 寂しく 流れます
後から 後から 沈みます
これも人の身 女の心
哀しい女の みれんの滝

作品紹介・説明

演歌です
一応一番で、冷めていくのは相手の男性なんですが、ちゃんと伝わっているでしょうか?
はじめて演歌の詞を書いたので、ちょっとまだわからないことだらけです。

共有する

Takashi.Eさんの最近の投稿