僕は僕を殺したくはない

七味 2020/10/07 作曲募集中
A
信じてると呟いた
愛しているとささやいた
呼んでいる君の声に
僕はいつも救われていた


B
季節が重ねるたびに
運命に抱かれていた
君の温もりだけに
問いかけていた

サビ
いくつもの人生を歩いて行く中で
手探りで探り当てたもの
それはかけがえのない愛と言えたもの
だから僕は僕を殺したくはない


A
求めていると寄り添えた
夢みていると泣けてきた
嘆いている僕の声は
君にいつも届きはしない

B
記憶を忘れるたびに
残酷に引き裂かれていた
君の優しさだけを
追いかけていた


サビ
限りある人生が導き出す時に
手放した胸に捧げたこと
それは戸惑いのない夢に見えたもの
だから僕は僕を殺したくはない



サビ
いくつもの人生を歩いて行く中で
手探りで探り当てたもの
それはかけがえのない愛と言えたもの
だから僕は僕を殺したくはない
だから僕は僕を殺したくはない

作品紹介・説明

僕は僕を殺したくはない・・・(;'∀')

共有する

七味さんの最近の投稿

七味さんのタグ