やせっぽっちのLove Song

わっかないTakashi 2021/01/24 作曲募集中
C
この腕の中で いまあなたを
抱きしめたいのさ
この呼吸(いき)の中で いまあなたを
感じていたいのさ
それだけで いいから
それだけで 報われるから
僕のこの やせっぽっちの魂に
一晩だけ 夢を見させて



A
海に生まれた夏の恋
甘くて切ない夜の窓辺
月灯りの下に浮かび上がる
二つの瞳に酔っていた

B
レコードプレーヤーの針をそっと
黒い盤面に下ろしたら
手と手を取り合い踊ったね
心ゆくまで揺れるDanceを

C
この腕の中で いまあなたを
抱きしめたいのさ
この呼吸(いき)の中で いまあなたを
感じていたいのさ
それだけで いいから
それだけで 報われるから
僕のこの やせっぽっちの魂に
一晩だけ 夢を見させて



A
空に流れる雲の色
紫がかった星のヴェール
浜辺のほうから聴こえてくる
夜風に混じったLove Song

B
コテージのドアから二人して
白い手をつなぎ抜け出した
手と手は離さず走ったね
月影に透き通る木々の道



C
この腕の中で いまあなたを
抱きしめたいのさ
この呼吸(いき)の中で いまあなたを
感じていたいのさ
それだけで いいから
それだけで 報われるから
僕のこの やせっぽっちの魂に
明日(あす)に生きる 夢を与えて



D
星屑だらけの砂浜で
水平線を横目に見て
そっと交わしていた口づけは
互いのくちびるに燃えた愛の証



C
この腕の中で いまあなたを
抱きしめたいのさ
この呼吸(いき)の中で いまあなたを
感じていたいのさ
それだけで いいから
それだけで 報われるから
僕のこの やせっぽっちの魂に
永遠(とわ)に続く 夢を紡いで

作品紹介・説明

サビから始まります。

共有する

わっかないTakashiさんの最近の投稿