そんな君が好き

hime3532 2021/02/21
  
海へ行こうか 山へ行こうか
迷いながら首をナナメにして
嬉しそうにしてる君の後ろ姿

僕の呼びかけなんて まるで聞こえてないね
小さな旅行カバンがいつしか膨らむ
君の思い描いてる楽しい場面が
その中に詰まっているんだろう

麦わら帽子と日よけの白いカーディガン
足りない物はないかしら?と
 少し不安そうな顔で 口元に指をあてている

そろそろ決めてよ
お日様が笑っているよ



あれも食べよう これも食べよう
相変わらずの欲張り屋さん
嬉しそうに見つめて目を丸くしている

輝くその瞳が僕を幸せにする
君が選んだ場所ならどこだっていいさ
テラスの席の丸いテーブルの上には
氷が溶けたアイスティーが並ぶ

雲のかなたへと笑い声が響き渡り
満足そうに空見上げて髪をかきあげている君
ずっとずっと僕のそばにて

そろそろ帰ろう 
茜色に染まりながら

作品紹介・説明

投稿2作目です。
ボカロように書いたものですが
曲が付いたら嬉しいなぁと思い載せてみました。
よろしくお願いします。

共有する

6件のコメントが寄せられています。

hime3532さんの最近の投稿