冬の線香花火

細田さら 2022/09/22
風に消されないように
おまえと二人
隠すようにこっそりと
公園でする線香花火

赤くなった鼻のおまえ
白い息を吐きながら
手元の花火
見つめてる

ねえ見て
花火が空に映ってる
光る星をみながら
微笑んだ


まだまだ帰らないと
おまえと二人
芯まで冷えながら
公園でする線香花火


また夏にすればいいじゃん
俺の言葉に気づかないほど
手元の花火
見つめてる

ねえ見て
花火が空を飛んでいく
流れ星みつけて
微笑んだ

作品紹介・説明

最近、花火の歌詞ばっかり。。。夏が行ってしまうからでしょうか。。。

共有する

細田さらさんの最近の投稿