オート三輪で行こう

幻四郎

作品紹介・説明

昭和30年代の思い出を曲にしました。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
PG Music Band-in-a-Box

歌詞

それは遠い昔のこと おとぎの国で起きたこと
戦争が済んで十余年 そろそろ元気も戻って

昭和三十年代 自動車はまだ ロクに走ってない (道路はあるんだけど)
なんだ坂 こんな坂 リヤカーを押して 八百屋さんが
町内をかけめぐる時の朝焼け こいつはまぶしい さぁ 今日もひと稼ぎ
レナウン レナウン ほらレナウン娘が わんさか
Oh!猛烈 どうです 当たり前田のクラッカー
ビビデバビデブウ 君の名は
あなたのお名前なんてえの
長久命の長助 パイポパイポのシューリンガン

夜明けの歌 聞こえてくる
見果てぬ夢 ここにありき

それは遠い昔のこと おとぎの国で起きたこと
新幹線が走ったり オリンピックが開かれたり

オート三輪で行こう 砂利道でも 揺れてセ・シ・ボン
うれし恥ずかしいし うちのテレビにゃ 色がないし 
それでもみんな集まってくるんだ ちょうど時間となりました、てなもんや
明日は明日の風が吹いて桶屋が儲かる
ラジオ体操皆勤賞 早起きは一文の得
錆びたナイフより 痰を切るなら龍角散
どんがんどんがらがった どどんがどん 夕焼けカラスが飛んでった

夜明けの歌 聞こえてくる
見果てぬ夢 ここにありき

それは遠い昔のこと おとぎの国で起きたこと
君が大人になった日も 覚えていてほしいものだ

南国土佐を後にして 東京ブギウギ
リンゴの花咲く アンコ岬

03:43 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 35
  • お気に入り: 0
  • ジャズ
  • オリジナル作品
2009/12/29 18:35