偶成

たまたまご

作品紹介・説明

詩吟です。朱熹作。。。
大学生のときひょんなことから詩吟にはまり、詩吟同好会を4人でたちあげました。

笑っていた人もあったけど、真剣に取り組んでいました。

この「偶成」は教授が好んで吟じていました。

月日はあっという間に過ぎてしまう。。少しの時間も無駄にしてはならない。。。という意味です。

プロダクト説明

SHURE BETA 58A
AW4416

3件のコメントが寄せられています。

02:18 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 115
  • お気に入り: 9
  • その他
  • オリジナル作品
  • 作詞:朱熹
  • 作曲:たまたまご
  • 編曲:たまたまご
2010/01/01 10:19