So in Love-「日曜洋画劇場」エンディング曲/コール・ポーター (テルミン) [2007.1月]

三毛子

作品紹介・説明

【2007.1.21の演奏→2007.1.25 MySound公開分】
昔、テレビ番組の「日曜洋画劇場」のエンディングに使われていた曲です。 なんとなく、ロシアロマン派の曲のような気がしていました。
でも、実は全然違っていまして、作曲はコール・ポーターで、ブロードウェイミュージカルの「Kiss Me Kate」の中の一曲でした、バリバリアメリカです。 しかも、シェイクスピアの「じゃじゃ馬ならし」が題材なのでバリバリ喜劇です。
でも、テルミンはロシアな楽器なので、あえてそんな気分で演奏してみました。 (わたしの思うイメージを現実化してくれたピアノ伴奏は、例によってby Jun Yamamotoです。

そんなわけで、ジャンル欄の設定も悩みましたが、コール・ポーターということで、ジャズに分類しました。

プロダクト説明

レコーダー:Fostex VF80

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Cakewalk SONAR
PCM音源ソフト
GARRITAN GARRITAN
シンセサイザー
MOOG Theremin

2件のコメントが寄せられています。

03:37 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 112
  • お気に入り: 5
  • ジャズ
  • カバー作品
  • "So in Love"
    Cole Porter
    (jasrac) 0S0-5490-6
2010/01/12 13:13