冬の夜のファンタジー

SHANDY

作品紹介・説明

1990年の作品です。この時期の多重録音が、SHANDY最後の録音となっており、音質も残された曲の中では一番イイです(今となってはノイズだらけですが...笑)。
曲的には、ポップになっていった頃の中でも、かなりアコースティックな感じに仕上げたもので、最初はライブのオープニング用として作りました。曲のデモテープを聴いて、お家に帰るまでにほぼ詩が浮かんだと、当時、hirorinが言っていましたが、やはり、この手の曲が得意なのですね〜
機材はちょっと進歩しました(笑)。少し前の録音機材を一掃し、シーケンサーと複数台のシンセ・MIDI音源を使用しています。

◆Vocal : hirorin
◆Electric Guitar : COZY
◆Acoustic Guitar・Keyboard・MIDI Programming : KAZUKI

1990年4~6月 自宅にて収録

プロダクト説明

シンセサイザー : YAMAHA V2、Roland MT-32 D-110 U-110
シーケンサー : Roland MC-300
MTR : YAMAHA CMX1、TASCOM PORTA-ONE
エフェクター : ALESIS QUADRVERB
EGエフェクター : Roland GP-8
MIDIパッチベイ : Roland A-880

使用したプロダクト

シンセサイザー
YAMAHA DX, Roland D, Roland U, Roland MT
エフェクター
ALESIS MidiVerb
コンパクトエフェクター
BOSS Compact Series
エレクトリック・ギター
Fender ストラトキャスター
アコースティック・ギター
Martin Martin

歌詞

♪ 冬の夜のファンタジー ♪

白い妖精舞い 下りてくる
真冬の夜は 眠らないで
記憶の扉 そっとたたいて
思い出して ごらんよ
大人は誰も 忘れてしまう
幼いころは 見えた世界
不思議の国の 主人公達
微笑みながら今 いざなうよ

舞い踊る 雪の中を
あなたの窓に
ほら 天使の唄が近づく
銀のハープ弾いて
舞い上がる 冬の空に
煌きながら
ほら 天使が翼広げ
あなたをあの頃の
心に 帰りなさいと誘うよ

03:31 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 77
  • お気に入り: 5
  • Jポップ
  • オリジナル作品
2010/01/13 01:49