梅まつり

K(ケイ)

作品紹介・説明

演奏も30年前の録音ならジャケット写真も30年前です~

ソロ活動に際して急ぎで作った曲です。当時喫茶店で週に一回仲間内の持ち回りでライブを行っていました。その関係で出来るだけオリジナルを増やそうとしていました。

この曲はオリジナル曲の案につまっていたときにふと見た新聞記事の内容をもとにわずか15分ぐらいで出来た曲です。
確か“○○公園で梅まつり開催”だったと思います。

その一行だけで詞も曲も一気に書き上げました。
・・・・でも わりと気に入っている曲です。

使用したプロダクト

アコースティック・ギター
Martin Martin

1件のコメントが寄せられています。

歌詞

1. 北風 が 通りぬけた後は  いつものように 咲く梅の花
   去年の 花は 二人で 見られたのに 
   今年は どこにいる  あなたを待つ 花見。

2. 紅梅 は 恋しい気持ち  あてない人を 待つ 乙女花
私は 白梅 太宰の  梅のように 
   一夜で とんでゆく  海を渡りたい。

3. どこで見ているでしょうか  願いをこめた 梅まつり
   とんで とび続け  待って 待ち 疲れ
   咲かせた 恋心  今年も 梅まつり

   私は 白梅 太宰の 梅のように 
   一夜で とんでゆく 海を渡りたい。

1件のコメントが寄せられています。

04:57 / 192.02kbps

共有する

  • 再生回数: 291
  • お気に入り: 4
  • Jポップ
  • オリジナル作品
2010/01/15 21:09