告別 / PUREPOPS

くぼたくん

作品紹介・説明

この曲は、登録曲の中でも最初期(高校生の時)に書いた曲で、60年代GS~フォーク風の曲です。歌詞はやっぱり拙いですけど、ハーモニーは上手くできたと思います。(笑)

プロダクト説明

ドラムマシン以外はひとりでやってます。タスカムの4トラックカセットでの録音です。

使用したプロダクト

エレクトリック・ギター
Ibanez Ibanez

歌詞

 「告別」

  いつでも僕は 愛を見つめていた
  いつでも 君のことを見守って
  こんなに恋が 早く終わるなんて
  僕には とても考えられなかった

  ※二人 離れて暮らすなんて
  お互い できないはずだったのに

  あやまるのは 僕のほうだよ
  ごめんねなんて 言わないでほしい

  いつでも君は 愛を抱きしめてた
  いつでも僕と 顔を見合わせて
  こんなに恋が 早く消えるなんて
  僕にはとても考えられなかった

  ※ REPEAT

  許してほしい 時の流れに
  気づかなかった 僕のことを

  二人 離れて暮らすなんて
  絶対 できないはずだったのに

  小鳥のように 青い空に舞い
  去ってく君のことを 見守ろう

04:04 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 8
  • お気に入り: 0
  • フォーク
  • オリジナル作品
2010/01/16 23:59