カーニバル

Tacca

作品紹介・説明

おととしの夏、初めてyokoshimaさんの詞に曲を付けさせてもらいました。
暖かくなったら公開しようかなと思っていましたが・・yokoshimaさんからリクエストありましたので
早速公開します。

2月の公開でしたので・・もうじきシーズンということでJump Upしました。

使用したプロダクト

シンセサイザー
Roland SD
音楽制作アプリケーション
Cakewalk SONAR, INTERNET Singer Song Writer
マイク
SHURE SM

25件のコメントが寄せられています。

歌詞

「カーニバル」
(1) 
泣きついてきても もう遅い 
好きと言って平手打ち 
逆らうことなど出来ないよ 
お前の心をつかまえた 

くびれたラインが眩しいね 
ダイナミックに抱き寄せて 
オー・マイ・ゴット 止められない 
愛してるなど どうでもいい

 
ジンジンしてるね夏の夜 
焼けた素肌がはじけたら 
ためらいなんか破り捨て 
今夜限りのカーニバル 

(2)
強引すぎるぜ Hey Baby
乱れ乱れてダイナマイト
プライド捨てた唇よ
俺の心をつかまえろ

秘密のポーズが切ないね
大胆すぎる あ・い・う・え・お
テイク・ア・チャンス やめられない
今がよければそれでいい

ヒリヒリするよな夏の砂
背中に熱く感じたら
恥じらいなんか脱捨てて
一夜限りのセンチュリイー

間奏

ジンジンしてるね夏の夜 
焼けた素肌がはじけたら 
ためらいなんか破り捨て 
今夜限りのカーニバル

(3)
妖しく光る夜光虫
ほどいた髪もシュールだぜ
のどの渇きが止まらない
ラテンのリズムに酔いそうさ

花火の音はボルティージ
電光石火のハレーィション
かすれた声がひわいだね
愛の女神に祝福を

ヒリヒリするよな夏の砂
背中に熱く感じたら
恥じらいなんか脱捨てて
一夜限りのセンチュリイー

今夜限りのカーニバル

25件のコメントが寄せられています。

04:25 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 67
  • お気に入り: 19
  • ラテン
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2010/07/02 23:25