桜の丘から(アコースティックVer.)

Ryu

作品紹介・説明

音楽イベントで録音したものです。

プロダクト説明

アコースティックギター

ブルースハープ

使用したプロダクト

シンセサイザー
KORG X

歌詞

あれからどのくらいの
時間が経ったんだろう
あの日キミが去るとき
後ろ姿が輝いて
見えたのはどうしてだろう……

この長い坂道を
のぼると桜の丘
どこまでも続いてく青空
今まで僕たちが歩いてきた
果てしなくまっすぐなこの道
花びら舞うベランダで
訳もなくふざけあってた僕ら

ただ、がむしゃらに夢を見てたあの頃
前に進むことを少し恐れてた
たとえボロボロの靴でもいいさ
これから自分で歩いて行く

この青い空の下でおきた
たくさんのできごとが
浮かんでは消えてゆく
遠くまで流れてゆく雲
追いかけ続け

この長い坂道を
のぼると桜の丘
どこまでも続いてく青空
今まで僕たちが歩いてきた
果てしなくまっすぐなこの道
悲しい過去だってたくさんあったけど
今なら笑って話せるさ

ただ、がむしゃらに夢を見てたあの頃
前に進むことを少し恐れてた
たとえボロボロの靴でもいいさ
これから自分で歩いて行く

ただ、がむしゃらに夢を見てたあの頃
前に進むことを少し恐れてた
たとえボロボロの靴でもいいさ
これから自分で歩いて行く……

06:09 / 64kbps

共有する

  • 再生回数: 18
  • お気に入り: 0
  • フォーク
  • オリジナル作品
2010/03/16 19:13