恋におちて “Fall In Love”

Kyoji

作品紹介・説明

MUSIC TRACKの極一部の皆様、大変お世話になっております、有り難うございます!(笑)
私、Kyojiはこの通り、ピンピンしておりますですよ~(笑)
さて、Kyoji久々のUP SONGは「金曜日の妻たちへ3」の主題歌でありました、小林明子さんの「恋におちて“Fall In Love”」でございます。
他の曲同様、“音採り”から仕事は始まった。先ずコード進行でニヤリとなった。音楽に精通されている方は解って頂けると思うが、名曲を創るには欠かせない“コード進行”なのである。あのBEATLES(特にJohn)でも、この進行をよく使ってたよね~!
Drumsを始めとした打楽器、Bassは楽勝だったのだが、Piano、Stringsには苦労した。Soundも分厚いしね!
ドリカムの“やさしいキスをして”ほどではなかったにせよ、この曲も約1ヵ月半唄い込んだ! 何やら徳永英明もこの曲のCoverをしているようだが、私、個人的には全く興味もないし、やはり小林明子さんのこのVersionが1番好きである! その後、リチャード・カーペンターに惚れ込まれ、暫くCarpentersの楽曲を歌われてたようだが・・・。
よくよく調べてみると、作詞が湯川れい子。このオバちゃん、Beatlesの事になると、やたら口を挟みたがる・・・。そりゃMusic Lifeの編集長だったんだから、気持ちは解らない訳ではないが、このオバちゃんがワイド・ショーに出演している時は酷かった・・・。だって、いっつも的外れな事ばかり言うんだモン・・・。ウチのLindaが「湯川れい子って、Beatlesの事になると“私は彼らの事は何でも知っている”みたいな感じで、やたらと口を挟みたがる、あのオバハンやろ~? 取り立てて美人でもないし、ハッキリ言ってブスだしオマケにデブってるし、その割にはお洒落な詩書いてるね」と妙に感心していた。一応言っておいた。「お前、いくら何でもそれは言い過ぎやど!」とね。
そこで、私の中で1つの推測が生じた。恐らく先に詩が出来ていて、曲を創る人間を探していたのでは?と思う。そこで白羽の矢に立ったのが小林明子その人なのではなかろうかと・・・。彼女のプレッシャーやその他諸々を考えると、本人はかなり強くそれを感じ、認識していたのだろうと思う。そんな中で、こんな“名曲”“メロディ”を創ってしまう彼女は、とても凄い人だと思う。
一発屋と“心ない人達”は言うかも知れないが、一発屋でも凄いモンだと私は思う。「じゃ、テメエやれんのか、真似出来んのか?」と問い質したい!テメエの事は棚に上げ、人の誹謗中傷、お目出度いドアホ共やの~・・・、そうとしか思えない。
この曲がReal Timeで流れていた時は、まだマシだったと思わざるを得ない。ひょっとしたら、“良い時代の終焉”だったのかも知れない。
で、この曲、不倫の曲ですよね?! でもね、結局人を好きになる基本的な感情って、男も女もそんなに変わらないんじゃないのかな?と思う。私も逆不倫を経験した事がある。まさしく「ダイヤル回して手を止めた」である。マッ今で言うなら「携帯拡げて手を止めた」ってトコロだろうが・・・。しかし、こんな“可愛げのある女性”がメッキリ減ってしまっているのは、実に嘆かわしいと思う!

聴く自由があるのなら、聴かない自由もある訳で、先程も書いたが、テメエの事は棚に上げ、人の挙げ足を取り、僻み、妬み、挙句の果ては匿名で誹謗中傷・・・。正直そんな“キチガイ”共に関わってる時間などないし、第一アホらしい。

なので、
聴きたいと思われた方は是非お聴きになってみて下さいませ。聴く気のないヤツ、言い換えれば、人の粗をさがすような人間は来なくていい!コチラとしては大迷惑もいいトコなんでな!
私を、そして私の創り出した楽曲を理解し、「聴いてみたい」そう思ってくださる方は大歓迎でございます!よろしく、どうぞ!

この度の“○チャン騒動”、皆様にご心配おかけ致しました事、お詫び申し上げます!
そんな中、私を心配して下さった方々、気遣って下さった方々、心より御礼申し上げます!
また、不快な思いをされた方に対し、申し訳なく思うと共に、ツマラン噂に惑わされる事なく“等身大のKyoji”“生Kyoji”をご覧頂き、知って頂きたいと切望する次第でございます!

プロダクト説明

Bass:Rickenbacker 4001V63 Customized
Guitar:Epiphone CASINO

使用したプロダクト

シンセサイザー
Roland JP, YAMAHA MU
音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
オーディオインターフェース
EDIROL UA
エレクトリック・ドラム
YAMAHA DTX
マイク
SEIDE PC
モニター
SONY SMC MDR

28件のコメントが寄せられています。

05:26 / 320kbps

共有する

  • 再生回数: 246
  • お気に入り: 15
  • ポップス
  • カバー作品
  • "恋におちて“Fall In Love”"
    小林 明子
    (jasrac) 032-8404-2
2010/03/25 17:33