☆Graduation☆霧姫知華†さん&不居見綾乃さん&蒼咲雫コラボ

蒼咲雫

作品紹介・説明

2007年4月公開。以下は、「マイサウンド(旧プレ王)」で公開当時に書いた文章です。
制作者様の了解を得て、こちらでも公開させていただきます。

***************************************************************************************************
霧姫さんの作曲された「☆Graduation☆」は卒業の曲。
私が今年で高校を卒業することをご存知だった綾乃さんが、
私を誘って下さり、コラボに参加させて頂く事になりました!

霧姫さんの綺麗な伴奏、そこに綾乃さんの素敵な歌詞。
歌の録音は実際の私の卒業式の後に行い、公開も遅れてしまいましたが、
卒業式の後の情景を思い出しながら歌えてよかったと思います。
途中で「パッヘルベルのカノン」の間奏があります。
私の学校の卒業式もカノンが流れていたので、
歌っていて思い出して結構ウルウルきちゃいました。(笑)
この曲を聴いて、卒業式を思い出して頂ければ嬉しいです♪

それではここで!お二方にメッセージを頂いたので、ご紹介致しますv(^^)

************
作詞:不居見綾乃さん
霧姫 知華 †さん作曲のこの曲に詞を書かせていただきました。
霧姫さんに「誰かこの曲に合うボーカルさんいない?」と聞かれて、真っ先に私の頭に浮かんだのが、丁度この3月で卒業される蒼咲雫さんでした。
曲も詞も素敵なオリジナルをたくさん作られている蒼咲さんに、ボーカルだけをお願いするのはどうかなぁと思いましたが、快くOKいただきました。
心の籠もった爽やかなボーカル。そして、リクエストに応えて入れてくださった最後の「ラララ~」も素敵です♪
蒼咲さん、どうもありがとうございました。


作曲:霧姫知華†さん
雫さんのステキな歌声と綾乃さんのステキな歌詞により、魅力的なコラボとなりました。

私が学生卒業時に作成した曲なのですが、歌詞は募集中にしていましたが、綾乃さんが(^^)。
歌い手はということになったのですが、だれにでも卒業はあるかと思いますが、できればタイムリーな方に歌っていただきたいということで、雫さんが候補に。
以前から、知っていただけにすごいコラボになりそうだと。

ストレートな曲ですが、この季節に似合うステキなコラボになっかと思います。
みなさんに気に入っていただければ幸いです。
そして、綾乃さん、雫さんこのたびはありがとうございました。

***************************************************************************************************

綾乃さん、霧姫さん、本当にありがとうございました☆

プロダクト説明

サウンドスケッチャー

霧姫 知華

まだ作品情報が入力されていません

4件のコメントが寄せられています。

歌詞

『Graduation』

ピンクのチョークの粉が舞い上がる教室(へや)
窓を開けたら日差しを浴びて 煌めきながら吸い込まれてゆく
まるで桜の花びらのように空に舞い上がるよ

明日への希望 明日への不安 セーラー服のリボンの両端
そっとほどいて結び直す この夢逃がさぬように

チャイムの音が響いて ふと想い出に吸い込まれるよ
君の笑顔 (その声を) 忘れないようにアルバムにしまった

遅刻しそうで毎日走った廊下を ゆっくり歩いたら
込み上げる想いに 涙が溢れてきたんだ

覚えたことが教科書だけじゃ こんなに泣くことなんてないよね
君がいたから頑張れたよ だから・・・ ありがとう


ピンクのチョークの粉が舞い上がる教室 ドアを開けたらほら
光浴びて輝く桜の花が舞うよ この道を歩いていく

青く澄み切った空を 見上げればほら
ざわめく木々を 鳥達が飛び立つよ
大空に向かって・・・

4件のコメントが寄せられています。

03:46 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 242
  • お気に入り: 6
  • ポップス
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2010/03/30 16:11