I'LL BE THERE (KYLYN)

maXin

作品紹介・説明

1979年渡辺香津美さん率いるKYLYNというセッションでの一曲をこのギターといえばこの人”Hase”さんと、この当時はまだ生まれてなかった(?)"Daisy"さんにボーカルをお願いしました。
当初コピーからはじめたこの曲を揺るがしたのはHaseさんの持ち込んだジャングル系のリズムトラックでした。
このリズムに合わせたHaseさんのエレキソロは逸品です。(MIX作業を忘れて聞き入ってました)
そのリズムからラテンの曲も合いそうだねぇって事で後半には某ビールのCM曲"AMORE"を挿入しHaseさんの情熱のガットがうなります。
Daisyさんは原曲をご存知無かったのですが、とても聴きこんでくれて、ともすると硬派なこの曲に一瞬のオアシスを与えてくれます。

Hase/E.Guitar,A.Guitar,Drums,Percussion
Daisy/Vocal,Chorus
maXin/Keyboads,Percussion,SE,Vocal,Mixing,Mastering

プロダクト説明

Uniden DCT648-2 / Spanish Message
BAKETSU(POLY) / AMORE Percussion(LO)
BAKETSU(STEEL)/ AMORE Percussion(Hi)
Delay Lama/ AMORE Chorus

使用したプロダクト

ソフトシンセサイザー
Cakewalk D-PRO
音楽制作アプリケーション
Cakewalk SONAR, Cakewalk Project5
オーディオインターフェース
EDIROL UA
モニター
SONY SMC MDR
コンピュータ
Windows PC Windows PC
MIDIコントローラー
EDIROL PCR
フリーウェア
Freeware Synth1

Hase

作品紹介・説明

先月に公開したSunday morningでわいわいとコメントのやりとりをしていたころにMaxinさんからメールが。。

I'll be thereのギター弾きませんかというこれまた嬉しいお誘いでした。さらに話しを聞いていると、なんとボーカルは
Daisyさん!
こういう偶然もあるんですねぇ。。
ということで、Sunday morningからI'll be thereと、Daisyさんとはずっとやり取りを続けていました^^

そしてMaxinさんからの第一弾の音源は、原曲を大切にしたほぼ完コピ音源。ここからMaxinさんが他の曲を合体したいと考えていらっしゃったのですが、どうもうまく合う曲がみつからない。。そこで私が一気にリズムを総入れ替えしました。

Ez jazzでゆったりしたリズムループをこのテンポに上げて入れてみたら、偶然ジャングルのような雰囲気に。そしてリズムマシンでパーカッションを5種類、すべて指でリアルタイムで叩いてブラジリアンミックスに仕上げました。

ここからの作業は早かったですねぇ。ラテンが入ったところで教授のAmoreと合体し、ギターもクロスオーバー、スパニッシュとすき放題(笑)

そしてお待たせしました!Daisyさんも光の速度で録音完了!

またまた3人の絶妙の個性のミックスが誕生しました。

ぜひお楽しみくださいませ。

使用したプロダクト

ドラム音源ソフト
TOONTRACK EZ
音楽制作アプリケーション
Cakewalk SONAR
モニター
AKG K
ギタープラグイン
ZOOM ZFX PLUG-IN

113件のコメントが寄せられています。

05:56 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 418
  • お気に入り: 59
  • その他
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • "I’LL BE THERE"
    坂本 龍一 渡辺 香津美
    (jasrac) 097-9550-2
  • "AMORE"
    坂本龍一
    (jasrac) 0A2-7028-1
2010/03/30 16:39