恋せよ大和撫子'08

河合 鮭缶

作品紹介・説明

「和風フュージョンサウンド」を目指して、その通りのベタな(笑)仕上がりになった曲。
三味線でミュートカッティングやる馬鹿は世界で俺しかおるまい。

作ったのが1995年。元はシャープX68000で、フリーのMIDIシーケンサ「STed2」を用いて
ヤマハTG-100用に打ったもの。
それを今の環境で鳴らしてミックスしたのがこの曲になります。

今後の課題はミキシングだと痛感しています。下手っぴでごめんなさい。

プロダクト説明

ピアノ・エレピ・ギターは、Roland SuperQuartet。

ピアノはPianoteq、エレピはAndreas Ersson LazySnakeを重ねてあります。
LazySnakeはフリーですが侮れません。おすすめ。

ギターは本当はRealStratにしようと思ったんだけど、エクスプレッションに
非対応なのか、それとも俺が悪いのか、ヴォリューム奏法がうまくいかんのさ。

ギターのエフェクトはAmplitube DUOとSONAR付属のディレイ、リバーブにCSRのPlate。

その他のストリングスやら琴やら三味線やら、あとドラムも含め、Cakewalk TTS-1
(つまりはHyperCanvasですな)。

各チャンネルには、チャンネルストリップとしてT-Racksを挿入してあります。
さすがCore2Quad Q6600、よく耐えた。

使用したプロダクト

ソフトシンセサイザー
EDIROL Hyper Canvas, MODARTT Pianoteq
PCM音源ソフト
EDIROL Super Quartet
音楽制作アプリケーション
Cakewalk SONAR
オーディオインターフェース
EDIROL UA
プラグインエフェクター
IK MULTIMEDIA CSR, IK MULTIMEDIA T-RackS
ギタープラグイン
IK MULTIMEDIA AmpliTube
コンピュータ
Windows PC Windows PC

2件のコメントが寄せられています。

05:07 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 75
  • お気に入り: 0
  • フュージョン
  • オリジナル作品
  • 作曲:河合 鮭缶
  • 編曲:河合 鮭缶
2008/06/21 18:32