Summertime Is Coming -To birng a change to the Earth-

St.WARLOCK

作品紹介・説明

本職Thrash Metalerでありますが、大のUKロック愛好リスナーでもあります!
私の敬愛するリアル・ミュージシャン=ヲヤヂさんのUKロックを基盤としたLed Zeppelinの様なブルース魂&シビアな大気&大地を感じて戴けたら幸いです!
私が夢にまで見たBluesへの情熱を掻き立てるHard Rock Tune!の制作に関わらせてくださった!ヲヤヂさんを初めとする超Super Unitの皆さんに感謝感激です!

by. St.WARLOCK

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

20件のコメントが寄せられています。

歌詞

Summertime is Coming - To bring a change, for the earth -
(日本語意訳は英語原文の下)

Summertime is coming
Another heat wave foreseen
There is no rejoicing
In a greenhouse earth we failed to keep clean

In silence, the ice is melting
No one's listening, but everyday the water rising
The earth is crying
And we won't have a thing to leave to our offsprings

The world is slowly dying in our arms
For it suffered too much harm
It's time to mend the damage done
Bringing back what is gone

Do you really need that much
Do you really need to spend it all
Why can't we take the world as such
Before we lose it all

The ice is melting
Everyday the water rising
The earth is crying
Can't you hear the earth crying

Summertime is coming
And a great change we may all bring
For the earth's delight
And for us to rejoice it

Summertime is coming
And a great change we may all bring
Summertime is coming
Summertime is coming...


「夏が来る:地球のため何かを変えよう」

夏が来る、またあの熱気が訪れるのだろう
我らが守りきれずに温室となった地球では
夏を迎える喜びなどない

氷山は解け水位は日々に上がり
地球は泣いている
そして我らは子供らに残すものすら失う

苦しみもだえすぎて
我らの腕の中でこの世界は死を迎えようとしている
償いをするときは来た
失ったものを取り戻すためにも

本当にそんなに物が欲しいのか
本当に必要で物を使っているのか
全てを失う前に
この地球をありのまま受けとめよう

氷山は解け
水位は日々に上がり
地球は哭いている
地球の慟哭が聞こえないのか?

夏が来る
ならば皆で大きな変化をもたらそう
地球の喜びのため
そして我らの歓喜のためにも

20件のコメントが寄せられています。

03:40 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 442
  • お気に入り: 13
  • ハードロック
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2010/05/18 08:27