分かれ道

村雨希望

作品紹介・説明

2009年制作。
作詞・しぃさんと初コラボ作品です。

プロダクト説明

音源:YAMAHA MOTIF
Guitar Solo:Fender(USA) Stratocaster

しぃ

プロダクト説明

この歌詞は元々ポエムだったものを
村雨希望さんにすべてお任せで偏詩して頂きました。

人生の岐路に立って、どっちに行くべきなのか・・・
すごく迷っていて、心壊れそうな時。
もう嫌だ、もう頑張れない・・・
つい下向きになりそうな気持ちを
察して下さって、このポエムにあえて
曲をつけて下さったのだと感謝してます。

何でもそうだけど、最後は自分。
悩み苦しむ事はたくさんあるけど
自分の選んだ道は間違ってなかったんだって
後悔しない様に生きていきたい。。。

そんな風に前向きになれる様な曲に変身しました。
そっと背中を押してくれるような曲になってますね。

歌詞

走りすぎて疲れ果て あと少しだけ歩いてみようと
最後の力を振り絞って歩いた道
   
歩くことさえできなくなり この場所で立ち尽くす事が
今のキミには精一杯かもしれない

目の前にある分かれ道 キミを独りで歩かせたら
きっと森の中で迷子になってしまうだろう
でもボクはキミの前を歩いて 道案内をしてやることも
道しるべの代わりをしてやることもできない


キミが選んだ道を ボクは信じながら
そっと後ろをついて行くよ

石ころに躓いて転んだキミが 自分の力で
起き上がるまで そばに居てあげるから

転んで擦り剥いた膝の傷が 治るまでの間  
ボクは薬にはなれない けれど励ますことはできる 
キミが再び目指す先には きっと幸せが待ってる
信じて一歩を 踏み出してごらん・・・  

04:08 / 114.263kbps

共有する

  • 再生回数: 50
  • お気に入り: 6
  • Jポップ
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2010/06/01 11:50