めがね

歌詞

ボクが最初に気づいたんだ 眼鏡の奥の君のきれいな瞳に
だけど君は気づかない けっこうマジに送るボクのこのまなざしに
たぶんほかのヤツらは ほとんどだれも君のことノーマークさ
だけど君は恋なんて 関係ないみたいな真面目な女の子
 感情も表情も無機質な 愛想の無さもボクには
 何か秘めた透明感 素敵だよ       
 君を好きになってもいいかな やっぱ好きにならない方がいいのかな  
 近寄れない 優等生の光 放つ君に

そして君に話しかけた 君の笑顔にエクボができること
ボクは初めて知ったんだ 君の心にはバリアなんてないことも
 勉強も見た目もイマイチで とりえのないボクだけど
 けっこう似合いじゃないかな 本気だよ  
 君を好きになってもいいだろ もう好きになってしまっている
  分かり合える きっと君のこと 愛せる アイラブユー
 色付きの夢見る それが初めての君の
 手紙に書いてあったボクへの告白
 他愛のないその手紙 ボクの宝物
  君を好きになってもいいかな もうだれにも止められない
  見違えるよ 一等星の光 輝く君に 捧げる アイラブユー

04:25 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 13
  • お気に入り: 1
  • ポップス
  • オリジナル作品
2010/06/26 23:50