マイスイートロード/ジョージハリスン

ワンマンボーイ

作品紹介・説明

マイスイートロード/ジョージハリスン

全校各地で異常な天候が続いています。
ここ高知でも毎日うっとうしい雨が続いています。
そんななか、すこしでもさわやかなアコースティックなサウンドを
ってことで・・・
マイスイートロード!!
僕の甘い道!!
これがワンマンボーイ、中学のころ勝手に直訳したこの曲!
無知にも限度ってもんがあります(爆)
っま!いずれにしても
僕の大好きなネ申!!
こんな意味の歌詞!
日本語で歌ってヒットするとは到底考えられません!!
しかしこれ大ヒット!!
このあたり日本人的には理解しづらい部分が・・・
ちなみにジョージ自身はゴスペルソングを創りたかったそうな・・・
でも当時の日本人大半の聴くスタンスは
メロディーであり、サウンドであり、耳障りの良さであったと思いますw
それらの条件をかる~くクリアしてたので日本でも大ヒット!!
まあこの曲を発表した頃がジョージの人気のピーク!!
でも後にこの曲で盗作問題が発覚し
訴訟問題で敗訴・・・
その原曲とされたのは
シフォンズのヒーソーファイン!!
ご存知の無い方はぜひ一聴を・・・w

http://www.youtube.com/watch?v=vpAcQrt8-SE&feature=related

まあ似てるっちゃあ似てるけど・・・
どちらが好きかと言えば
間違いなくマイスイート・・・
あっ好き嫌いの問題ぢゃないっすね(爆)

で何が好きかっていえば
このさわやかなサウンド!
当時のワンマンボーイ当然フィルスペクターがプロデュースした
役割なんぞ知る由もございません!!
ただアコースティックギターがきれいだな~ってくらいのイメージでした!
まあフィルス系の知識だけは以前より増えたため
今回挑戦してみたのですが・・・
問題のアコギサウンド!
勿論当時もアコギ1本だけとは思ってもいませんでしたが
今回デジタルの恩恵で何回も重ねることが出来るってことで
調子に乗ってかなり回数を重ねてみました!
でもいろんな意味で何かが違う!!
まず気づいたのがストロークの力強さ!
想像以上にアタックを強く弾いています!
余談ではありますが
このキー 前半Eでリズムが入ってからF#に転調・・・
いわゆるツーファイブ(F#mとB / G#mとC#)の繰り返し・・・
つまりギターはバレーコードの連続!!
これ握力の無いワンマンボーイにとって超辛いプレイです!!
カポも転調するので役に立たないし・・・
まあ例によってアコギに関しては編集しまくりです(爆)
ちなみにアコギは6弦が6回12弦は2回重ねました!
でもやはりまだ違う気が・・・
でもこれがワンマンボーイの限界です。

あとコーラス!!
大好きな作業です!
一番やりがいのあるパート!!
しかしよくよく原曲を聴くと
かすかに女性の声が・・・
これをワンマンボーイがやるってのも
かんがえましたがどうも気持ちが悪い(爆)
既に聴きながらこのウザい解説を読んでもうすでに
お気づきの方もおられるでしょうw
そうです!我等のDais○さんに
お忙しいなか歌っていただきました♪
今回はコーラス1パートのみってことで
コラボって形ではなく助っ人って形で
お願いいたしました。
超贅沢な助っ人です!
かすかにしか聞こえないのが残念です!
でもしっかり存在感あります!

さてそろそろ皆さんもこの文章に疲れてきたことでしょう(爆)
最後にクイズを・・・
この作品のどこかにちょっとした別の曲を入れてます!
最初に当てられた方・・・
豪華景品・・・は無いですが
ワンマンボーイ感謝の気持ちをお送りいたします(そんなものいりませんねぇ(爆))

プロダクト説明

マーチンD35
ギルド12弦
テレキャス
POD

使用したプロダクト

シンセサイザー
YAMAHA MOTIF

47件のコメントが寄せられています。

04:52 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 232
  • お気に入り: 28
  • ポップス
  • カバー作品
  • "MY SWEET LORD"
    GEORGE HARRISON
    (jasrac) 0M0-5107-6
2010/07/09 23:17