希望の声 ~Wellcome home HAYABUSA~

高尾

作品紹介・説明

IZCYさんが16歳の頃に作ったという曲を歌わせて頂きました。
16歳・・・もっとPOPな感じにしようと思ってたんですが
今回のテーマは小惑星探査機「HAYABUSA」です。
あれが地球の大気圏で燃えるのを見てなんか感動したもんで
歌詞を乗せさせてもらいました。

「希望の声~Wellcome home HAYABUSA~YOUTUBE版」

http://www.youtube.com/watch?v=wZzENA5l2DY&feature=relmfu

黙然さんが作って下さいました。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Cakewalk SONAR
オーディオインターフェース
EDIROL UA
マイク
BEHRINGER C

52件のコメントが寄せられています。

歌詞

旅路は遠く 音のない静寂の中で
遠い星めざして船は行く
深い想いは羽の先まで染みとおって
ゆっくりと導いてこのまま

夢人達は手を伸ばし続ける
未知の夢 確かな明日
はるかな宇宙(そら)の果て

またたかない光と水も風もない海原
かすかな信号が ただひとつ希望を示す声


途切れた糸をたぐりよせたそのぬくもり
届いてかすかな鼓動に変る

瞳(レンズ)に映った
彼方の現実
不確かな道 さまよう星
はるかな宇宙(そら)の果て

無限に落ちる静寂(しじま)夢の重さだけ抱きしめて 
漂う虚空に感じる ただひとつ希望を示す声

信じた強さで今 一度消えた光がよみがえる
かすかな信号でつながる 震える程の奇跡


夢人達は手を伸ばし続ける
未知の夢 確かな明日
はるかな宇宙(そら)の果て

またたかない光と水も風もない海原
かすかな信号がただひとつ希望を示す声

赤く空を染めて 燃え尽き散る翼は光
夢はまだ続いてる 忘れないで 震える程の奇跡

52件のコメントが寄せられています。

05:08 / 256kbps

共有する

  • 再生回数: 180
  • お気に入り: 23
  • Jポップ
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2010/08/07 12:54