記憶の彼方/ライブ弾き語り(MC入り)

ためごろう(じょゆう)

作品紹介・説明

2010年9月19日 故郷初リサイタル~魂歌(こんか)~ ライブ音源

  ※9月24日音源差し替え


「認知症」・・・・・本人にとっても周りの人にとってもつらい現実・・・

でも、もしかしたら、つらかったことも悲しかったことも色んな事を忘れて、重い荷物をおろして、本人にとってはとても軽く、そして楽になっていくことなのかも知れない

せめて、そんな風に思うことができたら・・・・・・いいのにね・・・

使用したプロダクト

アコースティック・ギター
Martin Martin

26件のコメントが寄せられています。

歌詞

記憶の彼方

いくつもいくつも歳を重ねたら
人は子供に帰ってゆくんだね
自分の名前も娘の顔も
はるか記憶の彼方に閉じ込めて

今はじめて二人で過ごす
ここだけ時間(とき)が止まったようで
もう何も思い出さなくていいよ
重い荷物はそろそろ降ろして
全部忘れて軽くなれたら それでいい


いくつもいくつも時を重ねたら
心は真っ白に戻ってゆくんだね
精一杯生きてきたことも
はるか記憶の彼方に閉じ込めて

今はじめて二人で過ごす
こんなにあなたが小さいなんて
もう何も覚えてなくていいよ
あなたが残してきたものは
きっと私が守ってゆくから

あなたが生きた証は この私だから

26件のコメントが寄せられています。

06:59 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 334
  • お気に入り: 45
  • フォーク
  • オリジナル作品
  • ライブ音源
2010/09/24 21:21